結婚披露宴 挨拶 主賓 来賓 安心感のスピーチレター 上司 友人 新郎父 新郎

結婚スピーチのまとめ方、ウエディング スピーチレター

3 夫婦は両手の働き

○○さん、○○さん、ご結婚おめでとうございます。ご両家のみなさまにも心よりお祝いを申しあげます。
 
ただ今ご紹介いただきました○○でございます。ご指名をいただきましたので、ひとことお祝いの言葉を述べさせていただきます。
 
きょうのお二人はとてもお美しいですね。人間は何といっても美しくなくてはなりません。私のようになったら駄目ですね。しかし、ほんとうの美しさとは心の美しさであって外側ではないと思うのです。
 
夫婦の美しさとはなんでしょうか?それはやはり仲むつまじさでしょうね。武者小路実篤も「仲良きことは美しきかな」と申しています。さらには夫婦としての調和も大切ではないでしょうか。仲がよくてもやることがそれぞれバラバラでは今ひとつですね。
 
夫婦の調和とは、両手の働きのようなものだと思います。右手と左手がお互い協力しあって一つの仕事をしています。でも右手と左手は同じではありません。右手では箸を持ち、左手で茶わんを持つ。それらがうまく協力し合って、今、このようにおいしくお食事をいただいています。
 
野球のバットを持つときでも、奥さんがすりこぎ棒を持つときでも、片方の手で中心を支え、もう片方の手がそれに従って動いています。実にいい働きをしています。
 
このように夫が中心を支え、妻が夫に従って細かく整えるように働けば、家庭の調和は美しく整います。
 
○○さんが右手で○○さんが左手です。右手と左手は別々のように見えて、一つにつながっています。どうかいつまでも仲良く、そして美しいご家庭を築いていってください。
私のお祝いの言葉とさせていただきます。

 

NEXT

目次へ

 

投稿日:2018年2月7日 更新日:

執筆者:

ウエディング スピーチレター

 

ウエディング スピーチレター
★あなたは、挨拶の内容を書いたものを手に持っているだけで、どれだけ安心が得られるか考えたことありますか?

 

Profile

    • カテゴリーなし