結婚披露宴 挨拶 主賓 来賓 安心感のスピーチレター 上司 友人 新郎父 新郎

結婚スピーチのまとめ方、ウエディング スピーチレター

10 落葉の頃

○○君、○○さん、結婚おめでとうございます。また、御両家の皆様、まことにおめでとうございます。
ただ今ご紹介にあずかりました○○○○でございます。本日は、ご招待いただきまして、まことにありがとうございます。
 
今日は、ほんとうに佳き日ですね。朝から日本晴れです。アメリカには「晴れた日に嫁ぐ花嫁は、幸せになれる」という諺があると聞いたことがありますが、こういうさわやかな秋の日に嫁ぐ人はほんとうに幸せな人だと思います。
 
今日、この式場に来るとき、落葉がハラハラと舞っていました。秋の風情もなかなかいいものです。私はこのしみじみとした秋が好きです。落葉はやがて土に還り、大地の養分となって木や植物を養います。根がしっかり養われて枝や実がたわわに栄えます。
 
昔の人は、親は根で、子どもや孫は枝葉だと例えています。立派に栄えるためには、親である根を大切にしなければいけないとの教えです。昨今は自分たちさえ良ければという風潮がはびこっていますね。ここにいらっしゃる誰よりも、ご両家のお父さん、お母さんが一番この日を喜んでいらっしゃるでしょう。ぜひ末永くご両親を大切にしながら、お二人の幸せを築いていってください。
 
ご両家の幸せをお祈りして、お祝いの挨拶とさせていただきます。
本日は、ほんとうにおめでとうございます。

 

NEXT

目次へ

 

投稿日:2018年2月7日 更新日:

執筆者:

ウエディング スピーチレター

 

ウエディング スピーチレター
★あなたは、挨拶の内容を書いたものを手に持っているだけで、どれだけ安心が得られるか考えたことありますか?

 

Profile

    • カテゴリーなし