*

9 薔薇と結婚式


ご紹介にあずかりました○○○○でございます。本日は、ご結婚おめでとうございます。
一言お祝いの言葉を述べさせていただきます。
 
新婦の○○さんは、ほんとにきれいですね。結婚式の喜びの一つは、美しく装った花嫁さんを拝見できることであります。
人はみなそれぞれの美しさを持っていますが、結婚式ともなると、みなバラの花のような華やかさを感じます。新婦○○さんは、さしずめ白いバラといったところでしょうか。
 

スポンサーリンク



この式場にも、バラの花がたくさん飾られています。何かで読んだことがあるのですが、バラの花は、ギリシャ神話で愛と美と喜びの象徴として誕生した花だそうです。これが花嫁が結婚式にバラの花を持つ風習につながったそうなんですね。
 
いい風習ですね。バラの花には喜びのパワーを感じます。お二人には、きょうのこの喜びをいつまでも大事にしていただきたいと願っております。
 
また、新郎の○○さんには、生涯で最も美しい今日の新婦○○さんをいつまでも忘れないでいただきたい。
結婚生活がはじまりますと、ほとんどの人がこの日の喜びを忘れていきます。こういう私もその一人なんですが。
 
昔から「初心忘れず」と言います。きょうのこの喜びを忘れないことが、夫婦円満の秘訣の一つかもしれません。どうか、バラの花を見るたびに、今日の喜びを思い出してください。
 
簡単ですが私のお祝いの挨拶とさせていただきます。本日はまことにおめでとうございました。

 

NEXT

目次へ

 

201802ad

<script type=”text/javascript”>
google_ad_client = “ca-pub-2678395343119403”;
google_ad_slot = “9538215343”;
google_ad_width = 336;
google_ad_height = 280;
</script>
<!– 2018-2 –>
<script type=”text/javascript”
src=”//pagead2.googlesyndication.com/pagead/show_ads.js”>
</script>


公開日:
最終更新日:2018/08/17

201802ad

<script type=”text/javascript”>
google_ad_client = “ca-pub-2678395343119403”;
google_ad_slot = “9538215343”;
google_ad_width = 336;
google_ad_height = 280;
</script>
<!– 2018-2 –>
<script type=”text/javascript”
src=”//pagead2.googlesyndication.com/pagead/show_ads.js”>
</script>

記事はありませんでした

→もっと見る

      • カテゴリーなし
    PAGE TOP ↑