結婚披露宴 挨拶 主賓 来賓 安心感のスピーチレター 上司 友人 新郎父 新郎

結婚スピーチのまとめ方、ウエディング スピーチレター

9 スリーH

貝谷八百子 (バレリーナ)

このたびのご婚儀、心からお喜び申し上げます。結婚式に出席いたしますと、何時の場合でも、新郎、新婦の幸せいっぱいの美しいお姿と、お顔を拝見し、その瞬間は、私の胸も思わずときめきを憶えてしまいます。
 
まわりの人々もお二人を祝福し、お色なおしなど、すこぶる興味をもって眺めるのです。
昨日まで他人だった二人が、この素晴しい結婚式を終えると、本当に分身としてのお二人になり、よき家庭をお作りになる出発の日としてお祝いするのですから、まったく素晴しい吉日なのです。
 
結婚、それはすなわち、建設への第一歩です。愛情プラス努力プラス思いやりにおいてお二人の人生は、大きく成長して行くのですから、一つの大きな縁に導かれて、お互い知らないうちに、結ばれていたお二人が、よりそって今日の佳き日を迎えられ、末永くお幸せになって頂くことを、改めて、心からお祈りするものです。
 
長い人生を共に歩くには、一番大事なこと、つまり、スリーHということを、私の主人の父が、よく申していました。
(1)のHは、助ける(ヘルプ) (2)のHは、健康(ヘルス) (3)のHは、幸せ(ハッピー)という言葉のかしら文字です。
 
お互いに助け合い健康であれば、幸せということなのですが、是非そうなって頂きたいと思います。今日は晴れやかに、外の空気も澄んでいます。丁度お二人の様に・・・・。
 
大勢の人々に見守られ、祝福されながら、今日から一歩一歩人生の荒波も手を取り合って歩んで下さい。
誠に、簡単ですが、今日のお二人の幸せを祈り、心からのお祝いの言葉といたします。

「ここ一番役立つ有名人・名スピーチ集」 より

NEXT

目次へ

 

投稿日:2018年2月7日 更新日:

執筆者:

ウエディング スピーチレター

 

ウエディング スピーチレター
★あなたは、挨拶の内容を書いたものを手に持っているだけで、どれだけ安心が得られるか考えたことありますか?

 

Profile

    • カテゴリーなし