結婚披露宴 挨拶 主賓 来賓 安心感のスピーチレター 上司 友人 新郎父 新郎

結婚スピーチのまとめ方、ウエディング スピーチレター

22 なぜ浮気をするのか 結婚生活

衝動的に浮気をする人間の一つの側面を考えてみます。これには相手から逃げ出したい心の思いについて考えてみる必要があります。
 
二人の関係がどんなに親密で、愛しあっていても私たちの心は本質的に他の異性への憧れを内に秘めています。
その感情を二人にとって”良くないもの”として受け止め、打ち消そうとしてもどうしてもつきまとってきます。
 
私たちは、相手のしぐさや言葉の端などにその心を感じとった時に嫉妬の心を起こします。相手を自分だけのものにしておきたいという執着の思いと、自分にもあるやっかいな感情でもあるからです。
 
この時相手を自分に縛りつけておきたい束縛の心が起こります。人は本来自由でいたいのです。束縛はとても窮屈で、最も嫌います。こうした思いが日常的に繰り返されると、自由になりたい衝動がわいてくるのも無理からぬところなのです。
 
相手から自由になりたい、言い換えると「逃げ出したい」という思いが、時に衝動的な浮気へかりたてると考えられます。(ここで述べているのは、欲情的な衝動にかられる浮気とは違います。)
 
私たちは、結婚における男女の関係を、狭い愛情の部分にとらわれないで、広い愛の世界へ心を開いていく過程としてとらえていくことが必要のように思われます。
 
結婚生活のなかで生じてくる他の異性への憧れや、相手(妻や夫)から逃れて時には一人でいたいといった感情を悪しきものとして抑圧しないで、誰にでも当然起こる感情であるとして、その感情に居場所を与えてやる必要があります
 
心の本性は抑えればやっかいな野生になります。あるカップルは「こうした感情にも居場所を作ってやる必要がある。しかし、それと実際に行動に移すこととは別だ」ということを認め合って、自分をコントロールする力を身につけています。
 
人間はまことに崇高です。本性の野性的な感情をどう取り扱っていくか、そこに人生の価値があります。

 

NEXT

目次へ

 

投稿日:2018年2月17日 更新日:

執筆者:

ウエディング スピーチレター

 

ウエディング スピーチレター
★あなたは、挨拶の内容を書いたものを手に持っているだけで、どれだけ安心が得られるか考えたことありますか?

 

Profile

    • カテゴリーなし