*

10 なぜ妻以外の女性を求めるのか

多くの男性は妻以外の女性に関心を持ちます。もちろん女性の中にも夫以外の男性に関心を持つ人はかなりいらっしゃるでしょう。
 
人は異性の肉体の美しさや、容貌の美しさに魅せられて心が相手にとらわれてしまいます。
そしてその人を我がものにしたくなります。人はその人生においてこうした我執の思いを幾たびか経験し、中には道をはずして実際の行為にまでおよぶ人もいらっしゃいますでしょう。
 
なぜ私たちにはこの抜き差しがたい欲情が、内側から催して来るのでしょうか。そして欲情に乱されない心安らかな調和の境地は存在するのでしょうか。これは私にとっても非常に大きな問題でもありました。
 
 
この問題は文学や映画などでも賑やかに取り上げられています。それだけ人類にとって大きなテーマなのでしょう。
人は肉体として生まれてきています。そのために「種族保存の本能」ともいうべき欲望を内にもっています。異性に性的に強く引きつけられるのはこのためと言われています。
 
人はこうした性的に引きつけられる感情を愛と思ったり、恋愛と定義をしたりしています。私たちが思い惑っているのはこうした愛であり、恋愛なのです。これらの愛は本能を完うすると、自然に消えて相手をうとましくさえなってきます。そして次の異性に惹かれていきます。
 
一方、真性の出会いともいうべき人との愛、結婚生活をとおして培ってきた愛があります。こうした本当の愛は相手が必ずしも美貌の女性であることや、立派な体格の男性であることを要しません。「あなたのそのまま」が好きであり、「あなたがいるだけで幸せだ」と感じる愛こそ本当の愛です。
 
本当の愛は、一時の性的感情から生じる恋愛ではなく、もっと静かなものであり、自分の内深くから催してくる理性的意思であると言われています。
 
私たちはこの真性の愛と「種族保存の本能」からくる思いのはざ間で、心が葛藤しています。私たちの「理性」が「種族保存の本能」と闘っているのです。
 
でもやがて人は高い徳性に導かれ葛藤の世界を脱け出す時がきます。結婚生活に愛を全うする完全なる愛の道へ突き進むことになります

 

NEXT

目次へ

 

201802ad

<script type=”text/javascript”>
google_ad_client = “ca-pub-2678395343119403”;
google_ad_slot = “9538215343”;
google_ad_width = 336;
google_ad_height = 280;
</script>
<!– 2018-2 –>
<script type=”text/javascript”
src=”//pagead2.googlesyndication.com/pagead/show_ads.js”>
</script>


公開日:
最終更新日:2018/02/12

201802ad

<script type=”text/javascript”>
google_ad_client = “ca-pub-2678395343119403”;
google_ad_slot = “9538215343”;
google_ad_width = 336;
google_ad_height = 280;
</script>
<!– 2018-2 –>
<script type=”text/javascript”
src=”//pagead2.googlesyndication.com/pagead/show_ads.js”>
</script>

記事はありませんでした

→もっと見る

      • カテゴリーなし
    PAGE TOP ↑