*

8 夫婦の間の虚しさ


もし夫婦の間に虚しさを感じるようなら、それはもっと積極的に二人は関わり合いを持つ必要があります。共にいながら虚しさを感じるのは、様々な二人の間に生じる心の問題や結婚問題に深く関わろうとしないできた結果なのです。
 
結婚生活を続ける間には、葛藤や不平不満の思いが起こりますが、夫婦の間でそれらの感情をぶつけたり、話し合ったりすることを避けてきますと、やがて二人はただの同居人のような存在になります。会話をすることもなく、相手の行動に無関心を装うというような生活です。
 

スポンサーリンク



現代のように子育てが終わってから、夫婦だけの時間が長くなりますと、こういう夫婦関係は苦痛そのものだろうと思います。いままで生きてきた自分の人生に虚しさを覚え、破局を迎えるかあきらめるかの方向へ流されます。
 
虚しさを感じた時に、夫として妻として感情を殺さずに向き合えば、二人は葛藤しながらも夫婦としての関係を深めていけたはずです
 
夫婦は目の前の問題やわだかまりを避けていますと、いつかもっと大きな結婚問題がつきつけられます。
 
結婚生活とは、起こってきた問題を通して前に進んでいく、停滞の許されないものではないでしょうか。二人の関係で生じる苦しみを無視したり、悲しみに耐えたりしているだけでは何も得られないように思います。夫婦の間に横たわる苦しみや悲しみとつながり、心を開くことが充実した結婚生活への道ではないかと思います。

 

NEXT

目次へ

 

201802ad

<script type=”text/javascript”>
google_ad_client = “ca-pub-2678395343119403”;
google_ad_slot = “9538215343”;
google_ad_width = 336;
google_ad_height = 280;
</script>
<!– 2018-2 –>
<script type=”text/javascript”
src=”//pagead2.googlesyndication.com/pagead/show_ads.js”>
</script>


公開日:
最終更新日:2018/08/17

201802ad

<script type=”text/javascript”>
google_ad_client = “ca-pub-2678395343119403”;
google_ad_slot = “9538215343”;
google_ad_width = 336;
google_ad_height = 280;
</script>
<!– 2018-2 –>
<script type=”text/javascript”
src=”//pagead2.googlesyndication.com/pagead/show_ads.js”>
</script>

記事はありませんでした

→もっと見る

      • カテゴリーなし
    PAGE TOP ↑