結婚披露宴 挨拶 主賓 来賓 安心感のスピーチレター 上司 友人 新郎父 新郎

結婚スピーチのまとめ方、ウエディング スピーチレター

12 正しさを押し付ける人

結婚生活に限らず人間関係において相手を一番苦しめるのは束縛です。
結婚生活においてはこの束縛が起こりやすいのです。
 
どちらかというと女性の方が束縛感を多くいだいているように思えます。
よく夫に先立たれた妻が、始めの頃は悲しみに浸っていても、やがてこれまで以上に生活を楽しむようになる例は頻繁に耳にします。これなども女性の開放感を表わしているのでしょう。人はのびのびとした開放感を感じているときが一番楽しいのです。
 
束縛のなかには相手の行動を意図的に束縛するのもありますが、束縛をしている実感のない束縛もあります。
夫婦になると遠慮がいらないものですから、自分の思いをストレートにぶつけます。
 
多いのは自分が正しいと思っている考えを相手に押し付ける人です。これなども目には見えない束縛です
例え正しくても押し付ければ、それだけで相手を束縛しているのです。これは大変な間違いです。私の犯した最も大きな過ちの一つです。
 
相手の間違いが目に付き、こうすればいいのにとつい口を出してしまいます。こうして度重なる口出しは、次第々に相手ののびのびしさを失わせ、結婚生活に重苦しさを与えることになります。
 
人には間違っていられる自由があるのです。次の言葉を参考にしてください。
 
私がいつも正しいとはかぎらない。私だって間違うことだってあるのだから、あの人の間違いも許せるはずだ。人には間違っていられる自由もある

 

NEXT

目次へ

 

投稿日:2018年2月4日 更新日:

執筆者:

ウエディング スピーチレター

 

ウエディング スピーチレター
★あなたは、挨拶の内容を書いたものを手に持っているだけで、どれだけ安心が得られるか考えたことありますか?

 

Profile

    • カテゴリーなし