結婚披露宴 挨拶 主賓 来賓 安心感のスピーチレター 上司 友人 新郎父 新郎

結婚スピーチのまとめ方、ウエディング スピーチレター

2 火花のない喧嘩

落語に出てくる熊さん、八さんのカミサンたちのように、茶碗を投げたり、箒を振り回すような派手な夫婦喧嘩もあります。
 
こうした夫婦喧嘩ははっきりしてていいですね。
自分たちは夫婦喧嘩をしているという認識がありますし、だいいち心の中のうっ憤をはき出していますから、ストレスの解消になっていますでしょう。
 
結婚生活で、多いのはこうした火花の出る喧嘩ではなく、
心の中で夫や妻に対して、ブツブツと不平不満を持っている火花の出ない喧嘩をしている夫婦ではないでしょうか。特に知的で教養があったりすると、子どもの手前や世間体などから火花を出さないように自分を抑圧してしまっている人もいるでしょう。
 
こういう夫婦は、「私たちは夫婦喧嘩などしたことがありません。仲がいいんです」と思っているのかも知れません。ですが家庭の中にさまざまな問題が起きやすいのは、こうした内に不平不満を持っている夫婦です。
 
口や態度には出さなくても、その不平不満の思いは相手に伝わっています。そう思われて家庭が楽しいはずがありません。
 
ひどい喧嘩はしないけど、心の奥底で鬱積とした心で暮らしていますと、家庭の中がジメジメとした雰囲気になり、決して幸せな家庭にはなりません。
 
日本の女性の中には、不平不満をじっと心の中で我慢をしていることが優れていると考えている方が多いように聞きます。目先の夫婦関係には波風は立たないかも知れませんが、いずれ家庭に、離婚や子どもの問題などのマイナスの結婚問題として現われます。
 
心の中の暗いエネルギーは、暗い出来事として表出されます。
心を明るい状態に変えていくことが、幸せな結婚生活のためにはとても大切です。
 
そのためには相手のために尽くし、居心地のいい家庭にする不断の努力が必要です。相手が悦びますと、不思議と自分の不平不満も消えていきます

 

NEXT

目次へ

 

投稿日:

執筆者:

ウエディング スピーチレター

 

ウエディング スピーチレター
★あなたは、挨拶の内容を書いたものを手に持っているだけで、どれだけ安心が得られるか考えたことありますか?

 

Profile

    • カテゴリーなし