*

6 健全な結婚生活への心構え


結婚生活を長きに渡って続けていく中でとても大切なのは、常に何かの目標を持つことです。男性の場合、生涯の仕事を持ち、それを生きがいとしているのはいいのですが、定年によってその仕事を失った時が問題です。個人としての生涯に渡る目標を若い時から見つけておくことが大事です。
 
女性の場合、結婚への心構えとして、結婚生活に安住し、惰性に流されない生き方を心がけることが大切です
 
長い結婚生活の果てに、女性としての魅力を失い、結婚生活がわびしくなっている人たちがいます。その原因は自分としての目標を持たず、ただ夫に隷属して生きてきたからなのです。
子育ての最中はそれだけでも立派な生き方なのですが、その後の結婚生活が問題なのです。
 
妻として女性として魅力的なのは、独立性を持った女性です。人並みの家庭の仕事をこなしていくこととは別に、自分独自の目標を持つことが大切です。
 
もちろん家庭人として他に何がなくてもいいんです。その家庭に素晴しい何かを付加できれば、それがあなたの価値です。心がわくわくするような目標を見つけられれば最高ですね。
 
生きる力強さは目標を持ったときに現われます。毎日のわずかの時間を自分に合った能力を身につけることに使えば、
その積み重ねの結果、女性として素敵な生き方になるでしょう。これこそが幸せで健全な結婚生活を創ります。

 


NEXT

目次へ

 

201802ad

<script type=”text/javascript”>
google_ad_client = “ca-pub-2678395343119403”;
google_ad_slot = “9538215343”;
google_ad_width = 336;
google_ad_height = 280;
</script>
<!– 2018-2 –>
<script type=”text/javascript”
src=”//pagead2.googlesyndication.com/pagead/show_ads.js”>
</script>


公開日:
最終更新日:2018/08/17

201802ad

<script type=”text/javascript”>
google_ad_client = “ca-pub-2678395343119403”;
google_ad_slot = “9538215343”;
google_ad_width = 336;
google_ad_height = 280;
</script>
<!– 2018-2 –>
<script type=”text/javascript”
src=”//pagead2.googlesyndication.com/pagead/show_ads.js”>
</script>

記事はありませんでした

→もっと見る

      • カテゴリーなし
    PAGE TOP ↑